読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっくりことこと煮込んだ私

日々適当に仕事と生活をこなしています

夏仕舞い、冬支度

台風も過ぎて、ここ数日はめっきり涼しくなってきましたね。

というわけで本日は夏仕舞い。我が家の夏の寝具、ハンモックを片付けます。

 

 

ハンモック?

そう、あのブラブラ空中に浮いている。

なんで?

めっちゃ涼しいから!!!

 

夏も終わる頃に言われてもって感じですけど、ハンモックはめっちゃ涼しいですよ。私はこの夏、冷房は二晩しか使いませんでした。それ以外はオールナイト網戸&サーキュレーター

てかね、明け方には逆に寒いくらい!

やっぱり冷房より自然の風が良いよね~サーキュレーターめっちゃ強風だし自然の風じゃないけど。

冷房なんて体冷えるし職場だけでお腹一杯だよね~ハンモックも寝起きめっちゃ体冷たくなるけど。

まあともかく、ハンモックはめっちゃ涼しいし、宙で揺られるのは面白いし、おすすめです。

 

ただ、組み立てタイプは解体が面倒くさい。

 

我が家というか家じゃねーしワンルームは社宅で改造は勿論不可、ハンモックフックは当然付いていないのでハンモックは自立式の組み立てるやつです。

こうね、足場として鉄の棒をHに組み立てて床に置いて。で、Hの左右の棒と真ん中の棒がくっついてる所から、それぞれ棒を斜めに生やすんですよ。横から見るとこんな感じ→\__/

で、生やした棒の先にハンモックの先を引っかける。

←これ。最初から写真見せれば分かりやすかったわ。

ちなみに組み立て方は、太さの異なるパイプを重ねて、ボルト締めです。パイプは塗装されてるからかな?結構太さの違いがシビア。というかほぼ無い。初回組み立てる時はホント、ねじ込むって感じ。接合部の塗装はガリガリ削れる。

 

で、この組み立てたハンモック。鉄パイプを組み立てるのも大変なんですけど、解体するときはもっと大変!

一夏の間、私の体重を支え続けてくれたおかげで接合部が、ぎっちりとくっついて。。。

 

今週もね~ぶっちゃけ寒い寒い思いながら寝てたんですよ。先週末仕舞っとけばよかったなーって。でもね~面倒くさいし~まだいいやって思っちゃったんだよね~~~。

 

はい。

というわけで。

 

えっこらせ、よっこいしょ、と腰を痛めながら解体していたんですけども、一本だけ、どうしても抜けないボルトがあるんです。

 

えっとね、繰り返しますが我が家はワンルームなんですよ。

そしてハンモックは足場がおよそ1.5m四方、ハンモック引っかけるところは2m余裕で越えます。

 

つまりそれの意味するところは……ハンモック仕舞わないとお布団が敷けない。

 

(ノ∀`)