読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっくりことこと煮込んだ私

日々適当に仕事と生活をこなしています

じんましんの季節です

こんにちは、寒いです。すごく寒い。

我が家には暖房器具が電気毛布しか無いのですが、つらい季節がやって来ましたね。

さてそんな寒さよりも私にとって厄介なものがあります。

蕁麻疹。これ。

 

 

発症したのは中学生ごろ。

朝、つめた~い空気の中をコート着て歩いて、駅につく頃には体が温まってます。するともう、汗をかいたところや服で締め付けられたところが痒くて痒くて。ハイソックスの口の部分をバリバリ掻いて、首から胸元、背中とお腹を掻いて腕を掻いて足を掻いて頭を掻いてでもかゆいー!!!全身かゆいー!!!

掻くと皮膚が熱を持ってカッカして、おまけにブクブクデコボコ凹凸ができます。 でも掻いちゃう。

凹凸はしばらくすると消えていくんですが、掻きたいだけ掻き毟ってると血だらけになります。痛い。

ほっぺとかね〜髪の生え際のあたり、結構かさぶたの跡がシミになっちゃってるんですよね〜冬場は慢性的に出血してたから。

薬は貰ってたんですけど、あんまり使わなかったな。全身に塗るの面倒だし、ベタベタして使いづらかった。

 

冬になるたびやってくるもの、つらい痒みです。

 

さて話は現代に戻って今です。

我が社は製造業らしく(?)朝礼でラジオ体操をするのですが、体操終わって席に戻ると早速かゆいー!!!下着で締め付けてるとことベルトで締め付けてるとこと靴下で締め付けてるとこがかゆいー!!!やだー!!!

ということで対策を考えます。

●日常生活でできるじんましんの予防策

  • 下着や衣類は、サイズの合ったものを選ぶ
  • ベルトなどしめつけがきつい場合は身につけない
  • 重い荷物(スーパーの袋など)を、直接腕にぶらさげない
  • 暖房の効いた部屋から寒い戸外へ出るときは、短時間でもしっかりした防寒対策を行う
  • 寒い日の入浴は、温水シャワーやかけ湯である程度体を温めてから浴槽につかる

かき壊しに注意!特にかゆい冬のじんましん [湿疹・皮膚炎] All About

 

サイズのあった下着→うるさいこれは補正下着じゃ!やだやだこれ付けて補正する!

ベルト→ベルト付けないと作業着が腰パンになる

重い荷物→明日から財布と携帯だけ持って会社行こ

防寒対策→バイク通勤だからな、、、寒い

入浴→お風呂で痒くなったことはいまだかつて無い

 

取れる対策がろくに無い。ので、かゆみ止めを使ってかゆみを抑制するアプローチの方がいいかもしれません。

それでも我慢できなかったら、医者行こう。。